リフォーム施工例

外部フルリフォーム、浴室リフォーム

施行例画像(外壁塗装・張替リフォーム)

施工のポイント

朝霞市:築40年程の家を、外回りを徹底的にリフォームして躯体を守り長持ちさせようというリフォームです。



 木板の下見板張り外壁、セメント瓦葺き屋根のリフォーム前。

まずは屋根の吹き替えです。
 表面の塗装は完全に剥げ落ちてセメントの地があらわになっています。

 瓦の割れやずれはなかったので、重なり部分に溜まったホコリの毛細管現象で雨水が回ったとみられるシミ跡。

 軒面戸の漆喰も完全に取れてしまい、土も崩れかけています。

瓦を撤去後、45mmの垂木を取り付けその間に30mmの断熱材(スタイロフォーム)を敷き詰めて断熱層を作りました。夏の暑さ対策です。15mmの段差は、通気層になります。
 野地板を張った後にゴムアスファルトルーフィングで下葺き。

 仕上げは、コロニアルです。棟換気材は通気性を確保するために
棟全体に取り付けました。手をかざすと通気口から熱せられた空気がモヤモヤと出て来るのがわかります。
KMEW コロニアルクアッド

 軒先に取り付けた通気材です。


次は、木製窓をアルミサッシに取替えです。
 木製のガラス窓です。おそらく隙間風が相当あったと思います。

 ペアガラスのアルミサッシが付きました。今回は、キッチンの出窓と
トイレ以外のすべての窓を取り替えました。 LIXIL デュオPG

 1階西側の掃出し窓。

外部のリフォームと合わせて行われた浴室ユニットバス化とキッチン床張替えです。
 タイル張りの在来浴室を解体した後の様子。土台が腐りほぼ無い状態。在来の浴室を解体すると、状態の差こそありますが、ほぼ100%土台の腐れがあります。

 柱に根太掛けが留まっているので床が落ちないでいます。

 新しい土台が床と壁の下地を支えてくれます。

 クリナップ ユアシス1216

  キッチン床 大建工業 フォレスティアS

 ユニットバス前に床下収納庫を設けて収納力アップ。

 今まで使われていた石油給湯器。

 新しい給湯器は、リンナイのガス給湯器のエコジョーズ16号です。
排気の熱を中に取り込み、水道の水を予熱して加熱する温度差を少なくすることにより省エネになります。

そして、外壁工事
 サッシ周りの不陸調整の後、透湿防水シート貼り、通気胴縁取付け。
タイベック ハウスラップ

 正面はすっきりさせたいとの、ご主人のご希望により、電気・ガスのメーターを隣地境界側へ移設しました。   外壁:アイジー工業 ガルフィーユi

 玄関ドアも・・・

 アルミサッシ玄関ドアで隙間風解消! LIXIL クリエラ親子ドア


 追加工事で玄関内外タイルと土間コンクリートも施工させていただきました。大きなマンホールもφ150mmのビニール桝に入れ替え、メーターボックスも新しくしました。








 今回のリフォームに際し、私のほうからは、屋根の断熱処理とすべての居室の窓をペアガラスのサッシに交換することを
ご提案させていただきました。

 決して少額ではない予算の増額をご了承いただき感謝しております。もうすぐ訪れる暑い夏に今までとは違うエアコンの効きと
そのあとにやってくる寒い冬には、隙間風のないやはり暖房の効きの良さを実感されることを楽しみにしています。
そして、今までよりも良くなった屋内環境によりお客様ご家族の健康と快適さに貢献できればうれしいです。

 ご近所の皆さんにも長い間ご協力いただきましてありがとうございました。